お気に入りの麦わら帽子は洗って気持ちよく使いたいものですね。
 
最近はポリエステル素材でできた、洗濯機で洗える麦わら帽子も登場しました。
汗や汚れが気になる方は「洗濯機で洗える麦わら帽子」シリーズをお勧めします。
 
天然素材の麦わら帽子がいい!
だけどいつもきれいに使いたい!
こんなあなたに、天然素材の麦わら帽子の洗い方をお伝えします。
 
注意!
天然素材の帽子をいきなり洗濯機で洗うと、かなりダメージが発生します。
 
麦わら帽子の洗い方

 

洗濯機で5分~10分帽子を洗った状態が下の写真です。写真を見て頂くと分るように、ペーパー等(茶・ベージュ帽子写真)は、相当の型崩れのダメージがあります。

▼相当の型崩れ
自然素材の天然麦わら帽子 自然素材の天然麦わら帽子
※画像クリックで拡大

 

▼麦わら素材は固さがあるので多少の変形状態
自然素材の天然麦わら帽子
※画像クリックで拡大


幾分麦わら素材は固さがあるので多少の変形状態ではありますが、やはり型は崩れてしまいます。

 

▼プラスチックの帽子の芯を入れ洗濯
自然素材の天然麦わら帽子 自然素材の天然麦わら帽子
※画像クリックで拡大

プラスチック型を使うとダメージが少ない!
麦わら帽子をプラスチック型に取り付けて、洗濯ネットに入れて洗うとダメージが少なくなります。しかし、完全にダメージを防ぐことは出来ませんので、ご注意ください。
 
大切な麦わら帽子や、つばの大きい麦わら帽子の場合は、プラスチック枠にはめて、歯ブラシを使って手洗いすると、ダメージが少なく仕上げることができました。

そこで、麦わら帽子にプラスチックの帽子の芯を入れ、洗濯ネット(今回は中折帽子なので50×34センチのネット)を使い洗濯機で10分洗った結果が、バケツの水で漱いだあとの左の写真です。
※ネットがあまり大きいと芯が外れます。
※リボンを取って洗うことをおすすめします。

 

▼帽子の芯はこのような形です。
自然素材の天然麦わら帽子

 

▼型を使わない場合と比較すると、こんなに違います。
自然素材の天然麦わら帽子

 

▼天然繊維の破損
自然素材の天然麦わら帽子
※画像クリックで拡大

麦わら帽子は洗濯機でも、芯を入れ型を整えれば、型崩れの予防になり、洗えない事もありません。しかし、天然繊維の破損は出てきます。天然繊維である麦わら帽子を洗う場合は、手洗いで軽く汚れの箇所を歯磨き等のブラシで擦ってから、水で漱ぐ程度ならダメージも少なくて済みます。

 
今回、麦わら帽子の洗い方のアンケートにお答えいただいた先着20名様に、麦わら帽子を洗う際に重宝する、帽子のプラスチック型を無料進呈します。
送料実費800円をご負担いただくことをご了承ください。

 

麦わら帽子の洗い方~麦わら帽子の洗濯について~

 

布帽子の洗い方
 布帽子も、洗濯表示を確認して可能な場合は手洗いできます。

 蛍光剤入りの洗剤を避け、おしゃれ着用の中性洗剤などを使います。内側部分など、汚れが目立つところは、洗剤をしみこませてからブラシで軽くこすり洗いします。

 表面の汚れは、診ずに適量の洗剤を溶かした洗濯液をスポンジに含ませ、軽くたたくようにして落とします。

 部分洗いを済ませたら、洗濯液に浸して振り洗いをし、水を替えながらすすぎ洗いをします。

 最後に、タオルで水分を取り除き、タオルを詰めたりザルにかぶせるなどして、帽子の形を整えて陰干しします。